経営理念[philosophy]

Mission[ミッション]

リーガルマーケットのイノベーターとして

21世紀に入り、経済社会、国家体制、企業活動、個人生活、など様々な領域で根本的な変化が起こっています。国家と司法の枠内で考えられてきたリーガルマーケットもその変化の例外ではありません。ジュリスティックスは、変化するリーガルマーケットの中でイノベーションの核となる事業を進めていくことをミッションとしています。

Vision[ビジョン]

リーガルマーケットの
再定義によるイノベーション

21世紀の様々な変化の大きな要因である「グローバル化」と「情報技術の高度化」の視点からリーガルマーケットの再定義を行います。リーガルプロフェッションをコアとする法領域以外の知識との融合・統合によるリーガルマーケットのイノベーションが世界規模で始まっています。これに呼応した日本のリーガルマーケットにおけるイノベーションの契機を多様な領域で創り出していきます。

Approach[アプローチ]

リーガルマーケットにパラダイムシフトを

異業種からの新規参入や情報技術革新による法律業務独占の崩壊、異業種との融合によるリーガルサービスの付加価値の増大、情報サービス産業化の進行によるリーガルサービスの効率化などのパラダイムシフトを先取りしていきます。

リーガルプロフェッション(法律業務)の捉え方

[リーガル] + [金融・経済 / 海外リーガルプロフェッション / 情報技術・データ・統計 / 社会科学 / 環境 / エンジニアリング]

※リーガルプロフェッション:法律をコアとして専門性を発揮し、社会で活動する人

リーガルマーケットのステークホルダーの認識

学術的研究や学術・実務法情報をはじめとして業界情報やニュースの発信を行うとともに各ステークホルダーに対して、新しいサービス分野の拡大を模索していきます。

需要サイド(企業/官公庁/NPO/個人) / 供給サイド(法律事務所/弁護士/企業法務/弁護士会) / 供給サイドの育成(法科大学院/大学法学部/海外ロースクール)

  • 需要サイド向け

    法律事務所や企業法務の業務推進・業務改善、代替リーガルサービス、企業法務のナレッジマネジメント

  • 供給サイド向け

    法律事務所や企業法務の業務推進・業務改善、法律事務所マーケティング、ファイナンス支援

  • 供給サイドの育成向け

    大学と法科大学院による基礎教育、実務研修、継続的生涯教育、リーガルコミュニティ、同窓会活動、イベント企画開催