レポート[report]

2018.
9.11

【速報】平成30年司法試験 合格発表

【速報】平成30年司法試験 合格発表

■ 平成30年司法試験合格者
  1,525名(合格率29.1%)


■ 司法試験の受験状況の推移

年(該当修習期) 出願者数 受験者数 合格者数 合格率
2014年(68期) 9,255 8,015 1,810 22.6%
2015年(69期) 9,072 8,016 1,850 23.1%
2016年(70期) 7,730 6,899 1,583 22.9%
2017年(71期) 6,716 5,967 1,543 25.9%
2018年(72期) 5,811 5,238 1,525 29.1%

■ 司法試験合格者数/合格率推移


■ 法科大学院別合格者数/合格率(平成30・29年)

法科大学院 平成30年 平成29年 増減
合格率
順位
受験者数 合格者数 合格率 合格率
順位
受験者数 合格者数 合格率 受験者数 合格者数 合格率
予備試験 433 336 77.6% 400 290 72.5% +33 +46 +5.1%
東北学院※ 1 5 3 60.0% 56 15 1 6.7% -10 +2 +53.3%
一橋 2 121 72 59.5% 2 121 60 49.6% ±0 +12 +9.9%
京都 3 216 128 59.3% 1 222 111 50.0% -6 +17 +9.3%
東京 4 252 121 48.0% 3 271 134 49.4% -19 -13 -1.4%
神戸 5 129 51 39.5% 6 142 55 38.7% -13 -4 +0.8%
慶應義塾 6 301 118 39.2% 4 317 144 45.4% -16 -26 -6.2%
大阪 7 133 50 37.6% 5 162 66 40.7% -29 -16 -3.1%
早稲田 8 301 110 36.5% 8 347 102 29.4% -46 +8 +7.2%
九州 9 87 29 33.3% 19 88 17 19.3% -1 +12 +14.0%
名古屋 10 95 29 30.5% 13 118 28 23.7% -23 +1 +6.8%
白鴎※ 11 7 2 28.6% 50 12 1 8.3% -5 +1 +20.2%
東北 12 55 15 27.3% 11 69 18 26.1% -14 -3 +1.2%
広島 13 48 12 25.0% 60 50 3 6.0% -2 +9 +19.0%
香川※ 13 12 3 25.0% 61 18 1 5.6% -6 +2 +19.4%
中央 15 435 101 23.2% 10 455 119 26.2% -20 -18 -2.9%
愛知 16 13 3 23.1% 7 13 4 30.8% ±0 -1 -7.7%
信州※ 17 22 5 22.7% 44 29 3 10.3% -7 +2 +12.4%
首都大学東京 18 103 23 22.3% 9 115 31 27.0% -12 -8 -4.6%
岡山 19 51 11 21.6% 21 50 9 18.0% +1 +2 +3.6%
創価 20 61 13 21.3% 17 67 13 19.4% -6 ±0 +1.9%
北海道 21 108 23 21.3% 12 118 29 24.6% -10 -6 -3.3%
学習院 22 76 16 21.1% 34 85 11 12.9% -9 +5 +8.1%
同志社 23 118 24 20.3% 22 112 20 17.9% +6 +4 +2.5%
法政 24 84 17 20.2% 55 107 8 7.5% -23 +9 +12.8%
西南学院 25 30 6 20.0% 42 28 3 10.7% +2 +3 +9.3%
島根※ 25 10 2 20.0% 27 13 2 15.4% -3 ±0 +4.6%
京都産業※ 27 21 4 19.0% 42 28 3 10.7% -7 +1 +8.3%
大阪市立 28 62 11 17.7% 23 76 13 17.1% -14 -2 +0.6%
甲南 29 34 6 17.6% 27 39 6 15.4% -5 ±0 +2.3%
福岡 30 23 4 17.4% 24 30 5 16.7% -7 -1 +0.7%
鹿児島※ 31 12 2 16.7% 14 15 3 20.0% -3 -1 -3.3%
静岡※ 32 13 2 15.4% 57 16 1 6.3% -3 +1 +9.1%
琉球 32 26 4 15.4% 18 31 6 19.4% -5 -2 -4.0%
千葉 34 66 10 15.2% 32 82 11 13.4% -16 -1 +1.7%
山梨学院※ 35 27 4 14.8% 26 38 6 15.8% -11 -2 -1.0%
上智 36 122 18 14.8% 38 138 16 11.6% -16 +2 +3.2%
青山学院※ 37 41 6 14.6% 64 42 2 4.8% -1 +4 +9.9%
南山 38 43 6 14.0% 50 48 4 8.3% -5 +2 +5.6%
明治学院※ 39 22 3 13.6% 48 43 4 9.3% -21 -1 +4.3%
筑波 40 76 10 13.2% 29 72 11 15.3% +4 -1 -2.1%
熊本※ 41 23 3 13.0% 14 25 5 20.0% -2 -2 -7.0%
獨協※ 42 16 2 12.5% 31 27 4 14.8% -11 -2 -2.3%
明治 43 204 25 12.3% 37 257 30 11.7% -53 -5 +0.6%
名城※ 44 35 4 11.4% 53 37 3 8.1% -2 +1 +3.3%
立命館 45 132 15 11.4% 36 174 21 12.1% -42 -6 -0.7%
関東学院※ 46 18 2 11.1% 65 23 1 4.3% -5 +1 +6.8%
北海学園※ 46 27 3 11.1% 59 33 2 6.1% -6 +1 +5.1%
國學院※ 48 28 3 10.7% 69 37 1 2.7% -9 +2 +8.0%
関西学院 49 75 8 10.7% 20 98 18 18.4% -23 -10 -7.7%
立教※ 50 86 9 10.5% 49 105 9 8.6% -19 ±0 +1.9%
駒澤 51 30 3 10.0% 45 30 3 10.0% ±0 ±0 ±0.0%
日本 51 90 9 10.0% 52 98 8 8.2% -8 +1 +1.8%
専修 53 58 5 8.6% 61 72 4 5.6% -14 +1 +3.1%
愛知学院※ 54 12 1 8.3% 41 18 2 11.1% -6 -1 -2.8%
成蹊※ 55 54 4 7.4% 47 75 7 9.3% -21 -3 -1.9%
龍谷※ 56 30 2 6.7% 40 44 5 11.4% -14 -3 -4.7%
関西 57 95 6 6.3% 39 104 12 11.5% -9 -6 -5.2%
大宮法科※ 58 17 1 5.9% 46 31 3 9.7% -14 -2 -3.8%
東洋※ 59 20 1 5.0% 70 23 0 0.0% -3 +1 +5.0%
近畿※ 60 22 1 4.5% 57 32 2 6.3% -10 -1 -1.7%
金沢 61 28 1 3.6% 24 36 6 16.7% -8 -5 -13.1%
横浜国立 62 59 2 3.4% 30 67 10 14.9% -8 -8 -11.5%
桐蔭横浜※ 63 35 1 2.9% 63 56 3 5.4% -21 -2 -2.5%
大東文化※ 64 45 1 2.2% 67 52 2 3.8% -7 -1 -1.6%
久留米※ 65 8 0 0.0% 54 13 1 7.7% -5 -1 -7.7%
広島修道※ 65 18 0 0.0% 70 27 0 0.0% -9 ±0 ±0.0%
駿河台※ 65 14 0 0.0% 68 29 1 3.4% -15 -1 -3.4%
新潟※ 65 17 0 0.0% 66 25 1 4.0% -8 -1 -4.0%
神戸学院※ 65 2 0 0.0% 14 5 1 20.0% -3 -1 -20.0%
神奈川※ 65 12 0 0.0% 33 15 2 13.3% -3 -2 -13.3%
大阪学院※ 65 7 0 0.0% 35 16 2 12.5% -9 -2 -12.5%
中京※ 65 14 0 0.0% 70 19 0 0.0% -5 ±0 ±0.0%
東海※ 65 13 0 0.0% 70 21 0 0.0% -8 ±0 ±0.0%
姫路獨協※ 65 0 0 0.0% 70 1 0 0.0% -1 ±0 ±0.0%
総計 5,238 1,525 29.1% 5,967 1,543 25.9% -729 -18 +3.3%

※は既に閉科または募集停止が決まっている法科大学院
*参照:法務省HP

関連コンテンツ
70期司法修習終了者の就職状況調査 ~6月時点~
2018年全国法律事務所ランキング
メールマガジン登録のご案内
ジュリスティックスでは、本記事のような各種調査レポートや法曹業界に関する情報をご案内するメールマガジン『ジュリスティックス通信』を毎月1回ご案内しています。
渉外事務所のパートナー弁護士や企業の執行役員・法務部長をはじめ、全国の法律事務所の弁護士、企業法務担当者・人事担当者、法科大学院の教授、中央省庁や日本弁護士連合会の担当者、法科大学院生・修了生・学部生等、多くの業界関係者様にご登録いただいております。ジュリスティックス独自の業界情報やデータなども多数ございますので、ご興味ご関心のございます方はこちらの登録フォームよりご登録ください。

▶▶ 次号ジュリスティックス通信 2018.11(東京・関西 弁護士マーケット比較)を読む


出典・免責事項・引用・転載等について

1. 本調査は、各年時点の官報や日本弁護士連合会等の公表データをもとに作成しています。また、69期の司法修習生採用数については、過去のジュリナビ運営事務局調べ 「司法修習生進路調査」より引用しています。
2. 本調査はできるだけ正確性を保つよう合理的な努力をしましたが、所属弁護士数は日々変動し、かつ異動情報がタイムリーに日本弁護士連合会に提供されるとは限らないため、調査結果についてジュリスティックスとして完全性、正確性を保証するものではありません。
3. 本調査に記載されたコメントはジュリスティックス自身の見解であり、法科大学院協会や各法科大学院の見解とは一切関係はありません。
4. 本調査に記載された調査、編集、分析された内容についてその一部又は全部につきジュリスティックスに無断で転載、掲載することを禁止します。