レポート[report]

2016.
10.1

2015年全国法律事務所ランキング

2015年全国法律事務所ランキング
 ジュリナビは、法科大学院修了生・在学生のために、全国の法律事務所について所属弁護士数(外国法事務弁護士を含む)を調査し(2015年4月時点)、ランク変動もふくめて、日本語版と英語版を以下の通りまとめました。

 本年度は、これまで大きな変動がなかった上位5事務所間で大きな変化がありました。所属弁護士数の第1位は昨年と同じく西村あさひですが、初めて所属弁護士数が500名を超えました。上位5事務所間では長島・大野・常松が5位に後退し、TMI総合が弁護士数を345名とし4位に浮上しました。森・濱田松本は昨年と弁護士数の変化はあまりありませんでしたが、今回の調査では昨年2位から3位に順位を下げました。今回の調査で大きく変化したのは前述のTMIに加えアンダーソン・毛利・友常です。米国の法律事務所ビンガム・マカッチェンの経営破たんの影響はその関係先の世界各国の事務所にも余波を及ぼし、同事務所の弁護士の多くは、米国も含め各国でモルガン・ルイスに移籍しました。

 我が国では、これと異なりモルガン・ルイスに移籍した弁護士は少数に留まり、大多数がアンダーソン・毛利・友常に移籍しました。海外での弁護士事務所の再編が、我が国の弁護士業界に影響を与えた最初のケースでしょう。この結果アンダーソン・毛利・友常の所属弁護士数が大きく伸び、前年4位から2位に浮上しました。今回の再編により長年続いてきた4大事務所の時代から5大事務所の時代になったようです。

1 西村あさひ法律事務所 東京 Webサイト
2 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 東京 Webサイト
3 森・濱田松本法律事務所 東京 Webサイト
4 TMI総合法律事務所 東京 Webサイト
5 長島・大野・常松法律事務所 東京 Webサイト
6 弁護士法人アディーレ法律事務所 東京 Webサイト
7 シティユーワ法律事務所 東京 Webサイト
8 ベーカー&マッケンジー法律事務所外国法共同事業 東京 Webサイト
9 弁護士法人大江橋法律事務所 大阪 Webサイト
10 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 東京 Webサイト

11位以下を見る(ジュリナビサイトにジャンプします。)