レポート[report]

2017.
4.25

立命館大学「法律を極めると何ができるのか」

立命館大学「法律を極めると何ができるのか」
 立命館大学よりご依頼を受け、4月21日(金)に同大学法学部生向けにキャリアセミナーを開催しました。
 1回生から4回生まで多くの学生に参加いただき、弁護士・法務人材の就職マーケット情報や弁護士の様々なキャリア事例、法律事務所のタイプ別の特徴等を紹介しました。

コンテンツ
・立命館大学法科大学院修了生の就職状況
・法律に関わる仕事の紹介
・司法修習生の就業状況推移
・2017年全国法律事務所・インハウスローヤーランキング
・5大事務所所属弁護士・インハウスローヤー・任期付公務員弁護士数の推移
・各業種の勤続年数別の平均年収
・タイプ別に見るキャリア展望と特徴
・キャリア事例の紹介


 (※当日の様子)

 1回生から4回生までいたこともあり、将来のキャリアに対するイメージについて個々人で大分開きがあったようです。やはり、セミナー後のアンケートを見ますと「弁護士=一般民事系法律事務所の弁護士」というイメージがあるようで、インハウスローヤーや任期付公務員弁護士など、就業先が多様化していることに驚かれた学生が多かったのが印象的でした。また、卒業後の進路希望については、法科大学院進学希望と就職で約半分に分かれました。
 「マーケットの情報を知ることができて良かった」、「実際の弁護士のキャリアが参考になった」、「データが分かりやすかった」等の感想をいただいた他、法科大学院に行って司法試験を受けるか、予備試験に合格して受験するか検討している学部生が数名見られました。
 引き続き全国の各大学で学部生向けのキャリアセミナーを実施して参りますので、随時レポートします。

立命館大学ホームページ http://www.ritsumei.ac.jp/