レポート[report]

2017.
1.10

68期司法修習終了者の就職状況~6月時点~

68期司法修習終了者の就職状況~6月時点~

 ジュリナビでは、68期司法修習終了者の就職動向を6月末時点で行いました。

 その調査結果は以下の通りです。司法修習終了後6か月を経過し、この数字が68期司法修習終了者の就職状況を最終的に表しているものとみなせるでしょう。また、参考のために修習終了直後の1月時点、4月末時点調査数値、及び昨年度67期司法修習終了者の数値も参考のために掲載しました。

 今回の調査で弁護士登録者は若干増えて1,541名、弁護士未登録者数は4月末時点からさらに減少し、58名となりました。また、即独推定者は35名となっています。

 今年は全体の傾向として、司法試験合格者数が昨年に比べて約1割減少した影響を受け、どの項目も約1割減少し、全体的な構成の割合には大きな変化は見られませんでした。


68期生就職状況

2016年

1月時点
2016年

4月時点
2016年

6月時点
男女割合 1月時点

からの増減
2015年

6月時点
(67期)
男性 女性(割合)
司法試験合格者 1,810 2,049
法曹有資格者 1,766 1,354 412(23.3%) 1,973
判事補 91 56 35(38.5%) 101
検事 76 51 25(32.9%) 74
弁護士登録者 1,408 1,533 1,541 1,206 335(21.7%) +133 1,718
事務所所属(即独除く) 1,320 1,406 1,407 1,109 298(21.2%) +87 1,553
組織内弁護士 62 96 99 67 32(32.3%) +37 120
即独推定者 事務所名あり 22 24 30 26 4(13.3%) +8 38
事務所名なし 4 7 5 4 1(20.0%) +1 7
合計 26 31 35 30 5(14.3%) +9 45
未登録者 191 66 58 39 19(32.8%) -133 80

68期生即独推定者地域分布 (2016年6月時点)

都道府県 都道府県

事務所名あり
都道府県

事務所名なし
総計
東京都 16(うち3名女性) 3(うち1名女性) 19
京都府 2 2
愛媛県 2 2
神奈川県 2 2
大阪府 1 1 2
北海道 1 1
群馬県 1 1
千葉県 1 1
和歌山県 1 1
広島県 1 1
大分県 1 1
埼玉県 1(女性) 1
愛知県 1 1
合計 30 5 35

出典・免責事項・引用・転載等について

1. 本調査は、官報、2015年・2016年各月時点の日本弁護士連合会等の公表データをもとに作成しています。

2. 本調査はできるだけ正確性を保つよう合理的な努力をしましたが、所属弁護士数は日々変動し、かつ異動情報がタイムリーに日本弁護士連合会に提供されるとは限らないため、調査結果についてジュリナビとして完全性、正確性を保証するものではありません。

3. 本調査に記載されたコメントはジュリナビ自身の見解であり、法科大学院協会や各法科大学院の見解とは一切関係はありません。

4. 本調査に記載された調査、編集、分析された内容についてその一部又は全部につきジュリナビに無断で転載、掲載することを禁止します。