最新情報[news]

2018.
5.18

”ボーダーを超えろ” クロスボーダー・ロイヤー リーガルマーケット最前線セミナー(2018年5月25日(金))のご案内

”ボーダーを超えろ” クロスボーダー・ロイヤー リーガルマーケット最前線セミナー(2018年5月25日(金))のご案内
 企業活動がますますクロスボーダー化していく中、その活動をプロフェッショナルとして支援する弁護士もクロスボーダー化していくことが求められています。我が国の法律事務所の海外展開は、新たなステージを迎えており、東南アジアの現地事務所を買収する動きや、大手事務所を飛び出して独自の現地化戦略を打ち出す動きも見られます。

 では、これからの時代のクロスボーダー・ロイヤーは、従来の渉外弁護士とどのように異なり、どのような役割を求められるのでしょうか? そもそもクロスボーダー・ロイヤーはどのように誕生し、どこに向かうのか?

 弁護士が本来持つ価値を変わりゆく現実世界にいかに当てはめていくか、という観点から、伝統的な弁護士業務の限界を超える新たなキャリアパスの可能性を、日本を代表する識者とともに議論いたします。法科大学院生(修了生も含む)、司法修習生、実務家、研究者、企業法務関係者の皆様と問題意識を共有させていただく企画です。


■ 『”ボーダーを超えろ” クロスボーダー・ロイヤー リーガルマーケット最前線』概要
 日時 2018年5月25日(金)18:00~20:30
 場所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング西棟地下1階会議室
 費用 無料
 セミナー概要PDF:https://www.jurinavi.com/_app/view.php?file=media/crossborderseminar.pdf


■ プログラム
1.主演者挨拶 : 野村慧 (株式会社ジュリスティックス 執行役員 リーガルプレースメント事業部長)
2.基調講演1 : 冨山和彦 (株式会社経営共創基盤 代表取締役CEO)
3.基調講演2 : 江尻隆 (名取法律事務所 シニアパートナー弁護士)
4.基調講演3 : 羽生田慶介 (デロイト トーマツコンサルティング 執行役員 パートナー)
5.パネルディスカッション 「クロスボーダー・ロイヤー リーガルマーケットの未来」
[登壇者]
 江尻隆
 羽生田慶介
 久保光太郎 (AsiaWise法律事務所 代表弁護士)
[モデレーター]
 杉田昌平 (センチュリー法律事務所)


■ 登壇者プロフィール
冨山和彦 ・・・ 株式会社経営共創基盤 代表取締役CEO。ボストンコンサルティンググループ、コーポレイトディレクション代表取締役を経て、産業再生機構設立に参画、COOに就任。解散後、株式会社経営共創基盤(IGPI)を設立。企業再生のスペシャリストとして、経済界各種団体及び中央省庁各省庁の委員を歴任。

江尻隆 ・・・ 名取法律事務所 シニアパートナー弁護士。西村あさひ法律事務所の前進である、あさひ法律事務所の設立者。渉外弁護士の草分け。IPBA(環太平洋弁護士協会)事務総長、アジア国際法学会本部理事を務め、2017年より現職。

羽生田慶介 ・・・ デロイト トーマツコンサルティング 執行役員 パートナー。経済産業省にてアジアとの経済連携交渉に従事後、米国系戦略ファームA.T.カーニーを経て現職。企業の競争力・収益力に直結するルール(規制・標準)を梃子にする戦略策定、渉外支援を主導。

久保光太郎 ・・・ AsiaWise法律事務所 代表弁護士。小松柏西川法律事務所(現西村あさひ法律事務所)入所後、米国、インドの法律事務所、総合商社のシンガポール支社への出向を経て、西村あさひシンガポールオフィスの立ち上げを担当。2016年3月末まで同オフィスの代表を務め、2018年1月にAsiaWise法律事務所設立。

杉田昌平 ・・・ センチュリー法律事務所所属。センチュリー法律事務所からアンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て、2017年9月より再び同事務所所属。また、法律事務所以外に、元慶應義塾大学大学院法務研究科助教、同グローバル法務研究所研究員、名古屋大学大学院法学研究科研究員、ハノイ法科大学客員研究員など、研究者としての顔を持つ。


■ 参加申込
参加ご希望の方は、下記参加申込フォームから必要事項をご記入の上、お申込みください。
[セミナー参加申込フォーム:https://goo.gl/3HwDSr


■ 本セミナーに関するお問合せ先
ジュリナビキャリア career@jurinavi.com 03-6441-0708